2016年05月04日

この先有料道路料金所

DSC08338c.jpg
   ” 喰木原地区の苗代作り(5月3日)”
 
 GWに突入すると我が家の横を通る農道は、ニワカ県道に変身する。細い道を連なってスピードを出して走り去る。それでなくても近くにパンケーキ屋が出来てから環境は一変しているので、怒りも最高潮に達する。GW期間中は、那須中学校も休校中なので自転車通学生の姿は無いが、部活の生徒達を観ると事故に巻き込まれなければ良いがと按ずる。 
 4〜5年前だが何とか道路環境を改善して欲しい、せめて速度規制(規制標識)、通学路(補助標識)を付けて欲しいと那須町役場に陳情したら、我関せずとけんもほろろに扱われた。那須中学校にも生徒の安全を考え「働き掛けませんか」、と声を掛けると既に何回か陳情しているのですが、と返って来た。最近は、事を荒立てないという消極的な考えが身につき始めて我ながら失笑ものだ。この時、友人が「この先、料金所あり」て標識を立てたらどうと笑い話の様な提案をしてきた。その友人も昨年、短い生涯を閉じてしまったが、今頃、「まだ解決しないのかい?」と笑っているに違いない。
posted by はらっち at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報