2016年06月05日

バラ〜が咲いた、バラ〜が咲いた・・・♬

page6.5.jpg
      ” 庭の各種バラ (6月5日16時頃)”

 我が家の庭は、さほど広くないのにスギナが我が者顔ではびこる。荒れた庭に黒土を入れて庭らしき体裁を整えたのだが、スギナは、その覆いかぶした土の中から顔を出してくる根性ものだ。根こそぎ取ろうとしても上手くゆかず、翌年には顔をだす。雑草という草は無いらしいが、当方の管理以外の草は雑草として処分しているが、最近は抜かずに電動草刈り機で刈り払いしている。ドウダンつつじも新芽が伸びて形を悪くし始めたので、電気バリカンで剪定をした。
 そのような庭仕事で土曜日、日曜日を過ごしたのだが、バラが疲れをいやしてくれる。育て方の十分な知識がないので、消毒、殺虫剤を掛けて、根元の雑草を取り、肥しを充えるという教科書通りの育て方だ。品種は、名札が飛んでしまい分からないが、赤、オレンジ、イエロー、ピンク等色とりどりの花がある。切り花にして玄関、仏間、そして居間に華やかな演出をしてくれている。
posted by はらっち at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年06月03日

那須町黒田原のレトロを歩こう

IMG.jpg
            ” 黒田原散策 GUIDE MAP ”

 先日、文化センターで「那須町黒田原GUIDE MAP」を目にした。名所旧跡以外にも「町の駅」やカフェ、レストラン、公園など散策の案内で構成されている。
 黒田原地区に那須町庁舎、JR黒田原駅がある。黒田原は、住所表記にはなく地域名であり、住所は寺子丙。「だっぱら」の呼び方でも親しまれている。黒田原地区は歴史的にも古く、明治19年に黒田原駅が開業、那須地方の薪炭、硫黄、牧畜類の京浜地区に供給拠点となった。それに伴い、商店街が形成された。地域に美容院が多く疑問を持っていたが、以前の名残らしい。
 駅前の「町営駐車場(無料)」や庁舎前の駐車場、ふれあい公園の駐車場などに車を停めて、ゆったりと散策を楽しめる。ガイドの方に案内して頂いたことがある。高原地区も魅力的だが、レトロな雰囲気を味わうのも良いものである。
 
 「GUIDE MAP」(外ページ)(中ページ) をダウンロード可。
posted by はらっち at 09:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報

2016年06月02日

四季の那須フォトコンテスト入賞作品遊行庵へ

DSC02595c.jpg
       ” 田園の中の遊行柳(6月2日10時頃)”

 久しぶりで遊行庵へ行った。今日は、一時他の場所で展示していた「四季の那須フォトコンテスト入賞作品」を再び遊行庵で展示するための取り付け作業である。35枚の入賞作品は、遊行庵の壁面を独占し、所狭しと飾られた。

page6.2.jpg
     ” 下;遊行庵 ” 

 遊行庵は、294号線旧奥州街道の芦野交差点を過ぎて間もなくのところにある。奥の細道で知られた松尾芭蕉が立ち寄った遊行柳を身近に観ることが出来る。敷地内には、俳句に興味をお持ちの方達の作品が掲示されている。田園に佇む遊行庵、立ち寄って見たいところの一つである。
posted by はらっち at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2016年06月01日

シャクヤクが華麗だ

DSC08784c.jpg
        ” 芍薬ゴールデンチャームの開花前(5月31日)”

 牡丹の開花が思わしくない中でシャクヤクが華やかだ。ゴールデンチャームの開花前の色と形がファインダーへ引き付ける。それほど寿命が長くはない。

DSC08798c.jpg

 このシャクヤクの名前が分からない。専門業者へ問い合わせている。札を立てて置いたのだが、風に飛ばされたらしい。初めての開花なので記録もない。回答が来たら記録を確実にしなければ。

posted by はらっち at 18:24| Comment(2) | TrackBack(0) |