2016年06月03日

那須町黒田原のレトロを歩こう

IMG.jpg
            ” 黒田原散策 GUIDE MAP ”

 先日、文化センターで「那須町黒田原GUIDE MAP」を目にした。名所旧跡以外にも「町の駅」やカフェ、レストラン、公園など散策の案内で構成されている。
 黒田原地区に那須町庁舎、JR黒田原駅がある。黒田原は、住所表記にはなく地域名であり、住所は寺子丙。「だっぱら」の呼び方でも親しまれている。黒田原地区は歴史的にも古く、明治19年に黒田原駅が開業、那須地方の薪炭、硫黄、牧畜類の京浜地区に供給拠点となった。それに伴い、商店街が形成された。地域に美容院が多く疑問を持っていたが、以前の名残らしい。
 駅前の「町営駐車場(無料)」や庁舎前の駐車場、ふれあい公園の駐車場などに車を停めて、ゆったりと散策を楽しめる。ガイドの方に案内して頂いたことがある。高原地区も魅力的だが、レトロな雰囲気を味わうのも良いものである。
 
 「GUIDE MAP」(外ページ)(中ページ) をダウンロード可。
posted by はらっち at 09:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報