2016年06月12日

End of Kingdom を観る

top.jpg
       ” 公式サイトより借用 ”

 映画館行きが遠ざかっていたが、久しぶりに「フォーラム那須塩原」を訪れた。前回観たタイトルが思い出せない。今日は、「End of Kingdom」を観た。他にも見たい映画が有るのだが、まずこれを観ておこういう訳である。前作は「End of WhiteHouse」で映画館で見てBLまで購入してしまった。出演者にモーガンフリーマンが出ていることも好きな理由の一つ。Kingdomのタイトル通り、イギリスが舞台。イギリス首相の葬儀に伴い参列する40ケ国の要人を狙って同時多発テロ行為が行われる。日本の首相も参列するが、葬儀会場へ向かう途中で災難に遭う。全く警護がされていない車列にちょっと手抜きではと疑問。アメリカ大統領を警護するシークレットサービスの活躍で最終的には難を逃れる。アメリカ賛歌。CGを駆使しての映像の展開もSF映画並み。
 朝一番の上映に飛び込んだが、スクリーンは最も大きな上映室なのだが、私を含めて3名の観客。いつものことだが、入りの悪さに唖然。周囲の市、町を見渡しても映画館はなく、「フォーラム那須塩原」が唯一、もっと通わなければ楽しみの場所が無くなってしまうのではないかと自問自答。



posted by はらっち at 21:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画