2016年10月12日

品揃え豊富な額縁店夢工房

481.jpg
          ” 夢工房 (福島情報館HPより借用)”

 気にいた写真(画像)は、額装して部屋に飾って楽しむようにしている。画像は、貼り付ける額縁で全く印象が異なるので、額縁店へ持参して画像に合った額縁とマットを切ってもらう事にしている。マットの色合いも大切だが、マットの厚さも1mm、2mmと有り、斜めにカットした時に現れる部分の広さで印象も異なり、殆ど2oの厚みを利用している。
 自宅付近には、額縁店などあろうはずがない。移住して間もない頃は情報も不足していて、60q離れた宇都宮の白木屋、大田原の文具店でマットを切ってもらっていた。その後、自前で出来ないものかと道具を揃えたが、思うように出来なかった。その後友人のアドバイスで、白河市の「夢工房」を知り訪れるようになった。
 我が家から18q、比較的近い。 今日は、シニアカレッジの講義を終えて、車を走らせた。いつものようにオーナー夫人が笑顔で応対してくれた。来店客と一緒に「素晴らしい写真ですね、これは何処ですか?」と、お世辞にも気分が良い。「この画像に合った額縁とマットをお願いします」というと、3点ほど揃えてくれた。ワイドな画像なので規格品では合わない。3点の中から1点をお願いした。出来上がると「馬子にも衣装」と云ったところで、画像が引き立つ。「今日は目の保養をさせてもらいましたわ」と、一層気分の良くなる言葉。この「夢工房」は、栃木・福島県でも品揃えが豊富な店として知られている。専門店の強みでもあり、友人・知人の利用も多い。お気に入りの店の一つである。
posted by はらっち at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる店