2016年11月27日

ブランチに来た小鳥たち

DSC09370c.jpg
      " 庭のエサ台のヤマガラ(11月27日11時頃)”

 最近、小鳥たちがエサ台に飛来するようになった。野山のエサが少なくなったのか。シジュウカラ、ヤマガラが主な小鳥たち。今日は、出足が悪く11時頃になって12〜13羽やってきた。朝食抜きの昼食兼用のブランチといったところか。エサ台にヒマワリの種が無いことを確認すると、ヤマガラが催促するように囀り始める。エサ台にヒマワリの種を置くと、先を争うようにつまんでは、近くの枝に移動して忙しなくついばんでいる。
 鳥を撮影することは殆ど無い。ご近所の友人写真仲間のT中氏は、小鳥撮影の経験も長くシャッターチャンスを見逃さない。自宅の居間には、三脚にカメラをセットし庭の飛来するポイントにオキピン(あらがじめ狙いを定めてピント位置を決めておく)している。それ位しないと気にいった写真は撮れない。
 30分ほどすると食べ飽きたのか一斉に飛び立った。エサを置くことは賛否あるようだが、デッキまで飛来して、催促されると止められない。晩秋から早春にかけて寂しい庭先の癒しの光景である。
posted by はらっち at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記