2017年01月10日

人口減少が止まらない

DSC09093.JPG
       ” 那須町庁舎 掲示板(1月10日)”

 今年初めて那須町庁舎へ出かけた。玄関を入るとロビーの正面に、「那須町の人口と世帯数」が表示されている。那須町公式HPにも掲載されているので目新しい訳ではないが、改めて驚いた。人口26000人を切っている。
 那須検定公式テキストブック第1冊に「2007年の那須町人口は?」という問題があった。解答は28000人。約8年間で2000人減少(約7%余)したことになる。疑問なのは、国勢調査の結果報告では、2015年の那須町人口は24919人とある。何かデータのとり方が異なるのだろうか。1000人も異なると疑問が膨らむ。
 国勢調査結果をみると、いろいろと分析されていて興味深い。2010年の国勢調査に基づくトレンドから予測した人口より1149人少なくかなり下振れしている。急速な人口減少だ。このまま減少を続けると2040年には、2万人を割り込むらしい。減少要因は、多岐に亘のだろうが、一つは出生率の低さにもある。2008年〜2012年の間で赤ちゃんの出生率は、年平均157人で、全国1741市町村中1367番目。同期間の合計特殊出生率は1.39で1187番目。
 那須町の自然豊かさに魅せられて移住して10余年、住民平均年齢上昇化に寄与しているが、人口減少の数字を目にするたびに内心穏やかでない。
posted by はらっち at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報