2017年01月18日

バス旅3時間で東京へ

page1.18.jpg
       ” 左上:雪が残る友愛の森 左下;フレーマン内展示作品
         右上; フレーマン銀座作品展告知 右下;銀座4丁目交差点 ”

 雪の残る友愛の森を9時に出発した。久しぶりの高速バスだ。10年前は、出発時間は今より30分ほど早く、鹿沼インターにも寄り道をしなかったので、新宿には12時には着いていた。今は、12時半にバスタ新宿に到着する。相変わらず乗客は少なく12名程。池袋には10分遅れて12時10分に到着した。茗荷谷に用事があったので、池袋で下車し丸ノ内線へ。用事が済んでからは、再度丸ノ内線に乗って銀座へ。
 銀座ファイブ内の「フレーマンサロン銀座」に立ち寄り作品を見て、遅い昼食をコリドー街(通り)の店で済ませた。この辺は、現役時代に散財をした所で何となく足が向いてしまう。サラリーマンに染み付いた悲しいい性かもしれない。
 ソニーのショールームが昨年、数寄屋橋交差点から銀座4丁目交差点のニッサンショールームビルの4〜6階に移転した。初めてそこへ行ってみた。欲しい商品が目移りしていけない。 
 それから、外堀通りを新橋までぶらぶら久しぶりに歩いた。最近、中国人観光客も少なくなったと報道されているが、それでも目につく。至る所に観光バスが駐車して中国人観光客が取り巻いている。
 銀座線に乗り赤坂見附で丸ノ内線に乗り換えて新宿へ。ビックカメラへ行き、予定の品を購入して、バスタ新宿まで歩いた。今日は、1週間分歩いたかもしれない。都会では当たり前のことだが、那須へ移住してからは意識的に歩かなければならないという困った環境にある。
 帰りのバスは4名だ。乗車する時に運転手が乗車予定リストと照合しているが、覗き見してしまった。「大分少ないようですね」と要らぬことを運転手に投げかけてしまった。運転手は、返事に困ったのだろう、笑っていた。友愛の森には定刻より10分早く到着した。愛車の車載温度計は零度。東京の気温がやけに温かく感じた。凍結の農道を走って我が家へ。
   
posted by はらっち at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記