2017年01月20日

素敵な仲間とのグループレッスン

DSC09113c.jpg
      ” M夫人が持参したケーキ(1月19日)”

 英会話のグループレッスンに参加して久しい。現在は、5名のメンバーでこじんまりと進めている。気心も知れて和気藹々である。自分が思うように上達しないのは、この和気藹々とした緊張感が無いことではないかと、勝手に自己弁護の言い訳に使う。講師は、那須町小学校のALTを担っているチャーミングなA嬢。
 昨晩(19日)は、今年初めてのレッスン。レッスンに先立って、リーダーNさんの誕生日祝い。M夫人が手作りのケーキを持参、ホールをカットして各人に振る舞う。そこで食べても良かったのだが、カメラを持参していなかったので持ち帰って、スナップした後に。「Nさん、御幾つに?」年齢を聞いてそれぞれが思いを馳せる。音楽関係に精通、というよりお若い頃は仕事に従事されていたようで、そのような雰囲気を醸し出している。浦和レッズの大ファンでアントラーズの私としばしばバトルをする。
 レッスンは各人の近況報告から始まり、それを題材に会話が進む。講師A嬢のコメント、アドバイスも嬉しい。月に平均2回のレッスンは、メンバーが少なく会費の遣り繰りである。2〜3名増えると良いのだが、思うようにならない。それでも、和気藹々とした雰囲気でのレッスンは捨て難く、凍結の道路も苦にせず足繫く通っている。
posted by はらっち at 11:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記