2017年02月06日

板室温泉そば処やしおで舌鼓

DSC09130c.jpg
      ” けんちんざるそば(2月3日)”

 那須地区には美味しいそば処が多い。美味しい店は口コミで知られるところとなる。「山峡の温泉」というのが板室温泉の枕詞だが、確かに山間の奥に旅館が並ぶ程度である。昔は湯治場として繁栄していたようだ。温泉郷入り口付近には温泉病院がある。これも温泉が本物であることの証になっているようだ。
 那須町からは、山沿いの266号線を板室に向かう方法が近いのだが、冬場は、積雪、凍結と道路環境は宜しく無いので、30号線から遠回りをして行くことが多くなる。久しぶりで「そば処やしお」へ行った。蕎麦好きには知られた店だ。

page2.3.jpg

 蕎麦が美味しいので何を頼んでも外れは無いが、今日は「けんちん付きざるそば」にした。1100円也。けんちん蕎麦ではなく、ざるそばにけんちんが付いているタイプ。蕎麦の量も負い。大盛りもあるが、この量で大盛りは、食べすぎかもしれない。 蕎麦好きには外せない店の一つだ。
          そば処 やしお
          〒325-0111栃木県那須塩原市板室844-41
           TEL 0287-69-0140/ FAX 0287-69-0167

posted by はらっち at 14:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる店