2017年04月18日

シアトルで再びイチロー賛歌

DSC09804c.jpg
       ” セーフィコ・フィールドのイチロー画(2016年12月)”

 イチローがMLBに移籍してから、BSでMLB野球中継が当たり前のように観られるようになった。昨日から、スポーツニュースで「イチロー3シーズンぶりにシアトルへ」と大々的に扱われている。今日は、久しぶりで先発出場したが、活躍は出来なかったようだが、地元での声援が手に取るようにわかる。MLBでの3000本安打のセレモニーも行われ、明日は、バブルヘッド(首降り人形)が先着20000人に配布される予定とか。
 昨年12月冬のバンクバーを訪れた時、日帰りでシアトルへ足を延ばした。ボーイング工場、スターバックス1号店を観たいことと、セフィコ・フィールド」へ行くのが目的だった。ボールパークの壁面には、イチローの最多安打の時の写真が大きく飾られていた。既に他球団へ移籍した選手に対する破格の扱いといってよい。この三連戦、日本からの応援団も多いと聞くが、地元の熱い声援が印象的だ。熱いものがこみ上げてくるのは私だけだろうか。
posted by はらっち at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記