2017年05月11日

集団検診に行く

DSC09909c.jpg
       " 高原公民館前の検診車(5月11日9時頃)”

 毎年、町主催の集団検診の案内が届く。確か2月頃だったと記憶している。案内書には、検診場所と検診日が記載されている。「いつにしますか?、今回は、夢プラザ、それとも高原公民館?」と妻とやり取りをして、事前申し込みを行った。
 今回は、早めに「高原公民館」を申し込んだ。夢プラザと距離的には、同じようなものなのだが、込み具合が違う。「早めに行きましょうよ」と、シニア世代特有の余裕を見た早いお出掛けである。8時半受付開始と記されていたが、8時には到着した。すでに5名ほどの先客が。受付係員が、「早いですけど受け付け始めます」と15分ほど前倒ししての受け付け開始。「はらっちさん、この後会計に回って手続してください」「えっ、財務大臣と別行動で持ち合わせがない」慌てて、車へ戻り財布を片手に会計へ。「無料ですよ。」と嬉しい誤算。
 しかし、これだけの項目の検診となれば、一般のクリニックで検診を受けると結構な費用が掛かるはず。嬉しい半面、那須町の財政を考えると複雑だ。500〜1000円位徴収しても良いとは思うのだが。約10分ほどで全ての検診を終了して放免になる。一月後に結果が通知されると聞いているが「要精密検査」だけは、遠慮したいのだが。
posted by はらっち at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報