2017年07月06日

上京は普通電車で

page7.6.jpg
     ” 那須塩原駅ホームとグリーン車内(7月6日)”

 OB懇親会出席に向けて上京した。午後からの開催だったので、午前中、池尻大橋に別の要件で立ち寄ることにした。新幹線でも良いのだが、久しぶりにのんびりと普通電車のグリーン席を選択。
 那須塩原発7時35分発、渋谷経由田園都市線池尻大橋へ行く方法で思案。
  @ 上野まで乗り換え無しで行き山の手線に乗り換える
  A 宇都宮で乗り換えて湘南ラインを利用して渋谷へ行く
という二つの選択肢がある。どちらも10時半頃には到着予定だが、後者を選んだ。しかし、ここで疑問がグリーン券が2枚必要になるのでは?。係員に聞くと「同じ路線の乗り換えは、1枚のグリーン券でOK」とのこと。「大人の休日倶楽部」を利用すると3割引きになる。何とグリーン料金が680円に。意気揚々と乗車した電車はガラガラだ。しかし、その後悲劇が。先行電車の車両点検で40分も遅延で渋谷に到着。先方との約束は11時、すでに11時を回ろうとしている。気が気でない。15分遅れで到着。事前に遅延になりそうとの電話を入れていたので何とか繕うことが出来た。
 小金井付近で停車中は、車掌は平謝りの車内アナウンス、国鉄時代は無かったであろう光景。それにしても40分遅れは、トータル3時間半の乗車、時間にゆとりがあったにしても後悔の普通電車利用だった。
posted by はらっち at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須の田舎暮らし情報