2017年07月16日

花2種(パートカラー処理)

page7.15.jpg
     ” 上:ヤマアジサイ 下:ヒペリカム(7月16日正午曇り)”

 長男が帰宅し庭を見て第一声「ジャングルみたいだね」と。新緑に包まれて、各草花が元気に蔓延っている。その草花たちの中で「ヤマアジサイ」が白花から紅色に変わってきた。又、「ヒペリカム」も花から赤い実をつけ始めた。両種とも日陰を好み、ケヤキの木の下ですくすくと育っている。「ヤマアジサイ」は、アジサイの原種と云われ、オランダで現在の品種に改良されたというが、背丈が大きくならず、日本の庭に向いているのは「ヤマアジサイ」ではないだろうか。挿し木もし易く何人かの人に鉢物、盆栽仕立てで差し上げ喜ばれている。
 ブログの題材を探しに庭に下りて、赤や黄色が主体の2種をパートカラー処理してみた。チョット違った雰囲気を味わえそうだ。
posted by はらっち at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) |