2017年10月11日

紅花山芍薬見にシラネアオイ園へ

page.jpg
       ” 紅花山芍薬 (10月11日曇り)”

 午前中の講座を修了し車を飛ばしたて南会津に向かった。昼は、富じ亭のざるそばと決めている。今回は、新蕎麦だった。「紅花山芍薬がはじけてますよ」と数日前に、オナーの佳奈さんから電話をもらっていたが、天候が悪かったことと野暮用で行く機会を逃していた。
 シラネアオイ園には、約60q、90分の道のり。駐車場に着くと「つくば」「栃木」のナンバーが目につく。常連さんがお休み処で駄弁っていた。入園料300円を渡そうとすると「花が無いからいいです」と受け取らなかった。確かに園内は、紅花山芍薬の種とマムシグサの実だけで花類は無い。
 目的が紅花山芍薬の撮影だったので目的は達した。我が家の庭にも紅花山芍薬は3本あるのだが、成績が悪く今年は、芽が出なかった。来年は、このような実をつけられるようにしたいと思うのだが。 
posted by はらっち at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) |