2017年11月09日

山文魚(やまぶんうお)であんこう鍋を頂く

page11.9.jpg

 久しぶりに日立市で事業を営まれているS先輩ご夫妻を訪れた。入社時にお世話になり、退職後も、私的にお世話になっている。我が家からは、大子(だいご)を経て行く一般道路利用と、遠回りだが磐越道か北関東自動車道を利用する方法がある。
 一般道を利用すると約100km、高速道路を利用するとその倍約200kmになる。水戸で用事を済ませてから伺う計画だったが、その用事がなくなり時間に余裕が出来たこともあり、行きは一般道路を利用した。
 約3時間で到着。昔話や健康の話に花が咲いた後、「山文魚」で昼食をご馳走になった。以前もお連れ頂き、気分の良い思い出がある。既に奥方があんこうが入荷の確認をされコースの設定をされている。いつもの気配り、気遣いに感謝。新鮮な魚介類にアスパラ、あんこう鍋と雑炊、全て美味しく頂いた。近くのカフェで歓談した後、帰路へ。帰りは、高速道路を利用、約1時間半。「ご帰宅後、夕食の用意も大変でしょう」と夕食のお土産まで頂く。山文魚の美味しさとSご夫妻の心温まるおもてなしに感服。
posted by はらっち at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる店