2018年01月01日

2018年初詣

page.jpg

 穏やかな元日を迎えた。陽射しがそれほどある訳ではないが、冷たい北風がないだけ助かる。例年の如く初詣は「那須温泉(ゆぜん)神社」へ。菩提寺に行くべきなのだろうが、こちらの新年の行事は月半ばでいつも遅い。やはり元旦にお参りをしなくては、ご利益が薄れるようで極めて日本人的な行動パターン。
 10時頃になると参拝客も増えるので早めに8時過ぎに到着。境内の駐車場は、街道より緩やかな坂道になっているのだが、案の定、軽乗用車がスリップして立ち往生している。「0新年早々、縁起でもないね」と遠目に野次馬の感覚。境内駐車場は、閑散としていた。先ほどのように登り切れないこともあり敬遠されているのかもしれない。参道は、たっぷりと雪が残っている。参道の真ん中を堂々と歩く者も少なくないが、やはり端をゆっくりと歩く。手水舎で清めて本殿へ。時間が早いこともあるのだろう、参拝者は少ない。願い事をたっぷりとして参道を引き返す。今年もつつがなく過ごすことが出来れば、これ以上の幸せはない。
posted by はらっち at 15:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記