2018年01月16日

菩提寺に初詣

page.jpg
     ” 菩提寺 (1月16日9時頃)”

 菩提寺が近いこともあり、月命日の墓参は習慣になっている。これで先祖の供養が滞りなく済んでいるというより、自分の気持ちに対する納得かもしれない。例年、菩提寺に初詣は1月半ばとなっている。何故この時期なのかは疑問を持ちながら住職に聞いていない。
 今日は、少し早めの詣でだったので参拝者が少ない。本殿で焼香をして住職と世間話をして、お墓へ行った。掃除をするほど汚れていなかったので、掃除のまねごとをしてお茶を濁した。特別な願い事をする訳でもなく、「今年1年家族がつつがなく過ごせるように見守って欲しい」と月並みのお願いをした。初詣といっても特別なふるまいをするではなくいつも通りだ。今日は比較的暖かい。
posted by はらっち at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記