2018年02月10日

那須電気鉄道の軌跡

DSC03136c.jpg
  ” 小島付近の鉄道軌跡(2月9日)”

 第一次大戦後、那須町黒田原から那須湯本まで鉄道を敷設する夢の計画があった。「那須電気鉄道」という。大正9年にさかのぼる。総延長9マイル(14.4q)。資料をみると可愛らしい軽便鉄道車両だ。最終的には資金難で実現されなかったが、鉄道ファンとしては誠に残念な思い。
 町内にはところどころ、その施設が残っている。その一つが4号線の小島交差点近くの橋梁後だ。小さく見落としがちだが、凝縮された夢の跡である。
posted by はらっち at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報