2018年07月12日

「季の食・風みん」へ

page7.11.jpg

 以前より案内を頂いていた気になる店「季の食・風みん」へ。黒磯の住宅地内にあった。居間を改造して二つのテーブルが置いてある。多くても8名のこじんまりとした雰囲気。ランチのみ。利用人数に限らず同じグループ、カップルなどに限定されている。周囲を気遣いながら会話をすることも無い。
 季節ものの無農薬の食材で料理されている拘りが特徴。「これを食べて頂こうと思って」とOさんお勧めの料理は、鮎をそうめんで包み昆布でくくり揚げてある。季節ものの鮎も美味しいいが、この発想が和食の粋といったところ。ごはんもちりめんに山椒を添えてある。最後のデザートも手作りのわらび餅。ゆったりとした空間に手作り感たっぷりの和食を楽しんだ。
posted by はらっち at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる店