2019年03月21日

フォトコンテスト実行委員会は丁子屋で

page.jpg
” 上:芦野遊行庵に作品を展示 下;丁子屋の看板 ”

 「四季の那須フォトコンテスト」入賞作品は、町内の主だった施設で巡回展示している。今日から、芦野遊行庵内で展示が始まった。遊行庵内の壁面を利用しての展示で、写真展示としては狭く好ましいとは言い難いが、多くの方にご覧頂こうと毎年のことでる。昨日展示が終わり、その後、芦野丁子屋へ会場を移し、「実行委員会」を開催。ここで開催されて嬉しいことは昼食時に「うな重」が頂けることだ。蔵屋敷内に座敷があることでも知られ、多くの観光客がそれを目当てに訪れる。私には、この実行委員会が唯一の機会でもある。旧街道沿いにあり、真向かいには御殿山が見える。4月7日からは「桜まつり」が予定されている。ここの桜も名所の一つである。
posted by はらっち at 15:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報