2019年04月03日

新たな景勝の地みつまたの里

page.jpg
 ” ミツマタの里(4月3日10時頃)”

 先日、伊王野在住のF氏から「みつまたの里」の紹介があった。地域おこし委員会の事業の一環らしい。園内は、ミツマタが多く植栽されていたが、木は若くこれからだ。10年前頃だろうか、大和須のミツマタ群生地が「四季の那須フォトコンテスト」でグランプリを受賞し一揆に脚光を浴びた。その後多くの写真愛好家が押し寄せてマナーを守らない人に荒らされることに。業を煮やした地権者が進入禁止したことは当然である。
その二の舞を御免とこの「みつまたの里」は歩道も整備されている。 

DSC06784c.jpg
 
 木が若いこともあり群生とは言い難い。道路脇の案内看板も欲しい。年を重ねる毎に充実した園になって行くことを期待。

posted by はらっち at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報