2019年06月22日

初夏の山野草展

DSC06334cc.jpg
 ” わが家のクレマチス ”

 ご近所さんに山野草を育成されているご婦人がいる。大掛かりな温室も備えている。私の散歩コースで、時々足を止めてアブラを売っているが、快くお付き合いを頂いている。その夫人から「初夏の山野草展」の案内を頂き、昨日写真仲間のT中さんを誘って鑑賞に行った。場所は、車で20分ほどの「那須野が原公園 緑の相談所」。会場に展示されている山野草類を観て、二人とも異口同音驚いた。珍しい種類もその一つだが、馴染みのあるものも育て方の違いと、鉢とのバランスが芸術的といっても過言でなそうだ。鉢は山野草の種類によりそれに合った鉢を独自に焼いているという。T中氏作品を観て一言「俺も、もう一回トライししてみようかな」と、昔の虫を奮い立たせたようだ。私の場合は、鉢物の管理は苦手なので地植え志向。それにしても感嘆ものの展示品。
 第39回 初夏の山野草展 那須野が原 緑の相談所 〜23日(日)最終日は16時まで。
posted by はらっち at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報