2019年12月23日

久々の「森のカフェDad&Mam」へ

page.jpg
 ” Dad&Mam(12月23日12時頃)”

 久しぶりに「Dad&Mam」へランチに行った。県道21号線ロイヤルロードを離れて雑木林の中を暫く走ると、小さな看板が道端に。初めての人には、「この先に本当に店があるのか」という不安が解消される目印だ。間もなくして林の中に手作り感に溢れたログ風の店が現れる。このログが、オーナーの手作りと聞く。
といっても店を切り盛りしているのは、奥方のようなのでオーナー付きかもしれない。パスタの店だ。10種類ほどから選ぶ。今日も好きなバジルソースのパスタを選ぶ。スープを全て飲み干したいのだが、最後に鷹の爪が刺激的で躊躇する。
 オーナー付きは、イラストレーターらしい。オーナーの夫人は、パン教室でご一緒していた仲間だ。店内の装飾は、なんでも鑑定団に全て出品出来そうな品々で埋め尽くされている。知る人ぞ知る隠れ家的な「森のカフェDad&Mam」、雪に佇む姿も写真になりそうである。
posted by はらっち at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる店