2020年01月18日

初市2020(那須黒田原)

page.jpg
  ” 初市 (1月18日10時頃)”

 暖かな日が続いていたが、冬らしい朝だ。家を出る時は氷点下だった。肩をすぼめながら黒田原の初市に出掛けた。ここ数年は、黒磯から黒田原へ変えている。例年より30分は遅い訪問だが、会場は閑散としている。寒さが影響しているのだろうか。町会議員の関さんとお会いした位で知り合いの人と会うことも少なかった。
 お目当ての白河だるま露店は、毎年一番奥に店開きしている。「毎年、有難うございます」と女将さんらしい人から声を掛けて頂き思わず嬉しさが込み上げてくる。「良いことが有ったら大きくしますよ」と云いながら一向に変化なしに肩身が狭い。今年もおまけをして頂いた。本来なら、値引いて頂いた金額はご祝儀としてお店に還元するのが粋らしいが、照れくさくて出来ない。今年は、年末に右目に墨を入れるのではなく、早い時期に入れられると良いのだが。
posted by はらっち at 20:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 那須情報