2020年03月05日

逆入国規制

GUM06_CL02021.jpg

「新型コロナ」感染の拡大が、我々の生活に大きな影響を与えている。行動規制もその一つ。友人の一人が海外旅行に踏み切るべきか悩んでいる。昨年から計画したものであり、心は既に海外へ飛んでいるのかもしれない。しかし、渡航先の国で入国規制、出国規制、行動規制などカントリーリスクを伴いそうで、それが悩ましいという。
 そういえば、「新型コロナ」の発症国の某隣国が、日本からの入国規制、入国後14日間の隔離をするという。日本での発症件数をみると、さもありなんとも思えるが、その発症源の国から云われると素直に受け取れない。
 しかし、日本国内で対応の遅れに国中から指摘されている。その一つが、発症国の地域限定の入国規制だ。今頃になって、韓国、イラン、中国からの入国規制に踏み切るらしいとニュースが流れている。何を恐れて判断が遅れたか我が首領、今となっては、後手後手の対応で経済損失と日本へのイメージダウンは計り知れない。渡航に踏み切れない友人にも同情するが、いつ身近に押し寄せるか判らない「新型コロナ」に戦々恐々としている生活から逃れたい。
posted by はらっち at 18:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記