2020年03月25日

水仙が花盛りのYさん邸を訪問

DSC09443c.jpg
 ” Y邸の水仙が咲く庭の一部 (3月25日晴れ)”

 「水仙が1500本ほど咲いています。お出かけになりませんか」とY夫人からメールを頂いた。ブログに時々コメントを頂き、1月の写真展会場へご来場いただき初めてお会いした。我が家から車で15分程度の距離。静寂な別荘地域に広い敷地を構えられている。母屋以外にログハウス、東屋と庭園には多くの草花が咲き誇り、特に水仙が花盛りだ。庭園は、夫人のご担当らしいが、この広さの手入れは大変だろう。「私、奴隷なの」と夫人の弁。
しかし、「足の踏み場に気を付けなければならない程草花が自然に蔓延っているという」言葉が当てはまるほど。敷地内の東屋、ログハウスは、ご主人の一人の手作りという。専門書を紐解きながらの建築だったらしいが玄人はだしの出来。ログハウス内の工作室の様子は、唖然とするばかり。関西から移住して20年という。ここにも第二の人生を謳歌しているご夫婦がいた。
posted by はらっち at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記