2020年04月10日

感染症対策は3密から4密へ

GUM06_CL01010.jpg

 県内の「新型コロナウイルス」感染数が増えている。これまで県南、県央が主だったが、恐れていた県北で発症した。隣の那須塩原市の保険外交員の女性らしい。新幹線通勤エリアになっている那須塩原市、那須町、距離的には180qと離れていても、時間的な懸隔では首都圏といっても過言ではない。最近は、都会脱出の別荘疎開組の姿も目立つ。不要不急外出の自粛要請だが、季節の良くあるGW、多くの観光客が訪れるだろう。嫌が上でも感染リスクは高まる。
 このような重たい空気の中で、同僚が面白いことを言い出した。感染症対策に普段の生活で「密接、密集、密閉」の3密を避けることが必須というが、「これに密会を加えた方がいいね」という。思わず爆笑。笑い話で過去を振り返ることが出来る日が待ち遠しい。
posted by はらっち at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記