2020年05月21日

ダンサーは今日も元気

DSC00003c.jpg
" ドイツ生まれの踊り子 ”

 ここ数日、冷え込んでいる。朝晩は、ファンヒーターが活躍している。暖冬は何処へ行ったのだろうか。そのような肌寒い日も、我が家の踊り子さんは、元気に踊っている。東向きの出窓は、陽ざしを浴びるのが一番早い。陽が射すと踊り始めて、陽が落ちると疲れを癒すように静かに佇んでいる。日中も陽射しが弱いと「私、気が乗らないの」とスローテンポになる。
 この踊り子は、我が家にやって来てから5年になる。ベルリンのハッケシャー・ホフの土産店で6€で購入した。もう一人踊り子さんは、我が家の空気に合わなかったのか、それとも車のダッシュボードのステージがお気に召さなかったのか、それとも私が凝視しすぎたのか、あれから踊るのを止めてしまった。この元気に踊り続ける踊り子は、最初は色白だったのだが、日焼けして昔の面影はない。「青い目をした踊り子は、ドイツ生まれのセルロイド」すっかり、我が家の出窓に馴染んでいる。
posted by はらっち at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記