2020年05月27日

那須平成の森アニマルパスウエイを観に

page5.27.jpg
  ” 那須平成の森アニマルパスウエイ(5月27日)”

 知人のブログで「アニマルパスウエイ」の記事が載っていた。早速に出かけてみた。場所は、那須湯本より八幡園地を過ぎて290線を平成の森内のフィールドセンターを過ぎたところにあった。知人のブログで大体の場所は想像していたが、頭上を見上げながら怪しい運転が続く。やたらと対向車が多い。自粛ムードが解き放たれた有様だ。
 「アニマルパスウエイ」は、道路で寸断された樹上動物の通路の確保が目的。那須平成の森では、ヤマネ、モモンガなどが利用しているらしい。よく道路上で動物の悲惨な姿を目にする。地上に棲む動物でさえ被害に遭う。樹上ですごす動物達には、道路を横切るのは必死だろうと想像に難くない。暗視カメラも取り付けてあるようで生態も把握されているらしい。夜行性の動物が利用するようで、昼間は、走る姿を目撃することは難しい。知人に「夜テントをはって観察してみたら」と投げかけたら「クマに喰われるわよ」とにべもなく返事が返ってきた。然もありなん。
posted by はらっち at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報