2020年11月18日

草焼きバーナーを購入

草焼きバ―ナー.png
  ” 購入した草焼きバーナー(11月17日)”

 先日、知人よりゼニゴケ退治に熱湯が良いことを教えて頂いた。その事を誇らしげに農家の知人に話すと「確かにそうだけどまま事の範囲だね」と一笑された。狭い範囲は良いけど広い範囲は、野焼き、草焼きバーナーだというのだ。「農家と一般家庭では違うべ」という事で矛を収めたのだが、気になってネット通販サイトで「草焼きバーナー」を探した。ボンベ式から火力の強いタイプと種類の多さに悩まされたが、中間タイプのものを購入した。翌日届き、使用説明書と首っ引きだが、やはり動画が理解し易いはずとYouTubeを開いた。懇切丁寧に解説されている。それを参考に初めて点火した。購入したタイプは、灯油を燃料とするタイプで、点火してから使用できるまで3分ほど掛かる。やはり火を扱うとなると緊張する。それでも何とか火炎放射器のような勢いで、草を焼き尽くす。確かに威力は抜群だ。高い玩具にならないように精通しなければ。
posted by はらっち at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記