2021年08月22日

森のランプ(レンゲショウマ)

DSC02626ac.jpg
  ” レンゲショウマ(8月22日16時頃)”

 連日のことなので触れたくないが、今日も那須高原は観光客の車で溢れている。ご近所の別荘族の方は、気を遣って外出を憚り、庭いじりと音楽鑑賞で静かに過ごされている。このような別荘族は歓迎である。昨日は、那須町で5名の感染者が出た。行政は放任を決め込んでいる。大型レジャー施設等集客の多いところは、制限を加える必要があると思うのだが。先日クラスターが発生したレジャー施設、近くに住む友人は「一時期閉園していたけど、開園したら行列が出来ていたわ、クラスターが発生したことなど知らないじゃない」と呆れかえっていた。
 という私も「Stay home」でブログの材料にも事欠いている。庭に出ては花を見つけて撮影して材料にしている。今日の被害者は「レンゲショウマ」である。八重咲きのレンゲショウマも開花しているのだが、山野草の八重咲きは華やか過ぎて好まない。福島地区から四国地区までの山林のに咲くようだが、自然に咲いている姿を見たことが無い。可憐な姿がランプを下げたような佇まいで「森のランプ」とも呼ばれている。
posted by はらっち at 20:47| Comment(8) | TrackBack(0) |