2022年01月01日

2022年年元旦

DSC02765cc.jpg
  ” 玄関飾り(2022年元旦)”

 朝6時、いつものように愛犬に促されて起床、年の初めがこれでは今年もこのパターンが思いやられる。いつもより部屋が寒い。カーテンを明ると一面銀世界、積雪20pの元旦である。昨日から一泊で、コロナ感染が再拡大しない内にといって2年ぶりに訪れた長男も寒いと言って身をすくめている。
 今朝は朝食の後に温泉神社(ゆぜんじんじゃ)に行こうと予定していたが、積雪量の多さに腰が引けて、初詣は穏やかな日にしようと無難な結論に。
 久しぶりに家族が揃ったが、もろ手を挙げて喜べる状況ではない。長男は抗体検査をしての帰宅で、食事以外は全員がマスク着用での会話、空気清浄機、換気扇をフル回転させての室内環境の維持、このような異常と思える家族の団欒は、早く解消したいものである。
 日中は、陽射しも出て雪解けが始まって喜んだのも束の間、15時頃から強風で吹雪状態になった。長男は、明日は高速の渋滞が心配と帰っていったが、久しぶりの寒さも堪えたらしい。
posted by はらっち at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記