2022年02月12日

クレマチスの苗が届く

DSC03312c.jpg
   ”配送時の梱包状態(2月12日)”

 十数年前に移住後、庭にはクレマチスが花盛りだった。上手く土地に馴染んでくれていると喜んでいた。5〜6年前から生育が思わしくなくなり消えてしまった。3種類とも全てだ。最近、ご近所のK下邸にお邪魔しては、ウッドデッキを囲むように元気なクレマチスが育っている光景を見ては羨ましく思っている。
 再度挑戦してみようと昨年11月にタキイ種苗鰍ノクレマチス2種類「テッセン」「藤の川」を注文した。昨日、宅配便で届いた。いつものことながら、タキイの配送状態の梱包は、苗を扱いなれていて当たり前のように注意を払い、開梱時に中の苗を傷めないように配慮されている。草花の育成に造詣が深い知人のY崎夫人にもアドバイスを頂きながら見事な花を咲かせたいと意気込んでいる。無駄遣いにならない結果を期待である。
posted by はらっち at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) |