2022年02月28日

理容院のコロナ感染対策

DSC03362ac.jpg
   ”庭の福寿草(2月28日16時頃)”

 那須へ移住してから通う美容室は黒磯の「コロナ」さん、この2年ほど店名が脚光を浴びている。コロナ感染が蔓延し始めたころ、店先を通学する小学生達の話題になっていたと聞く。オーナーのMさんは、理容専門学校を卒業した後、自由が丘で修業をし、母親の経営する現在の店を引き継いだ。理容技術の確かさもあるが、都会の共通話題もあり、又、誕生日が同じということで、他店へ浮気することなく利用している。
 先日、予約を入れると「コロナ対策で顔剃りはありませんよ」という。自分で出来ない襟剃りをやってくれれば問題ない。今日は9時の予約をした。「暖かくなると、換気しやすいから有難いわ」と言っていたが、細部に亘って感染症対策に気配りしている。控えめに世間話をしながら1時間ほどで店を後にした。
 
posted by はらっち at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記