2022年05月21日

広報モニター会議に出席

IMG.bmp
    ” 広報那須5月号 ”

 昨日、那須町庁舎会議室で開催された「第1回モニター会議」に出席した。18年前の移住後間もない時に1回目のモニターになっているので2回目になるが、知人のDさんからのお誘いが参加の動機である。最近、モニター応募を募っても集まらないらしい。今回の会議には5名のモニターの内4名が出席したが、全て顔見知りの人達、安堵感と若い男性、女性の顔が無いのが残念。庁舎側からは、担当の課長、係長、主査の3名の方が主席。自己紹介から広報誌「広報那須」の現状について説明があり、意見交換に進んだ。発行部数は8600部だが、「広報那須」がどれほど読まれているのか疑問、制作の努力が報われていないのではないかと多数意見。今日、ネット情報社会、紙媒体の配信から更なる電子情報への切り替えも必須では無いかとの意見も。情報満載の「広報那須」、情報を欲しがっている人は誰なのか、読んで欲しい人は誰なのかにより、掲載情報も異なってくる。1万世帯、約25000人町民の那須町だが、リゾート特有の定住者以外の不定期半町民も多い。那須の良さを知って頂くにも、豊かなライフスタイルを享受するにも那須町の情報配信の有り方が注目されている。予定の会議時間を大幅に超過して1回目の会議が終了した。


posted by はらっち at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記