2014年08月04日

笹平湿原のサギソウ

DSC00824c.jpg
    ”笹平湿原を望む (8月4日7:00am)"

  愛犬に起こされた。「まだ、早いぞ」と言って、再びベットにもぐりこむ。すると「今日は撮影に行かないの」と妻の声がする。十分に頭が回っていない。さて、今日は何曜日?などと関係の無い事を考える。間もなく、早朝に寄居の笹平湿原に行く予定をしていた事を思い出す。
 昨日、久しぶりに悠々さんが自宅を訪れてくれた。精力的に高根沢から那須地区の撮影に足を運ばれている。出掛ける寸前で、庭先で立ち話をした時、笹平湿原のサギソウが見頃との情報を頂く。町外の人に那須情報を頂き、恥ずかしいやら恐縮する。
 今朝、6時に家を出て笹平湿原に向かう。我が家から20.2km。朝露に湿原が濡れていた。人影は無い。
地域作り委員会の手によって、木道が整備されて歩き易い。この湿原は、昭和天皇が数回、植物観察に訪れられた由緒あるところである。

DSC06529c.jpg
      ” 朝露に濡れたサギソウ”
 サギソウは想像していたより多く分布している。木道からカメラを構えてもサギソウを撮る事が出来そうだ。
那須高原小深堀にサギソウの群生地があったが、今は立ち入り禁止である。道路から遠目に見ても盗掘されたのか花数も少ない。暑い夏に清々しいサギソウ、大事に育てたいものだ。  
posted by はらっち at 10:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 那須の今
この記事へのコメント
小深堀に群生地があったのですね
盗掘ですか…残念ですね

高山植物もそうですが
其処にあるからこそ美しく咲く事ができるのに
持ち帰って枯れてしまうことも少なくないでしょうね

春に植えた球根の一つに蕾が上がっていました
地植えにする勇気がなくて鉢植えですが
群生地があったのなら地に下ろしてみようかしら…
Posted by minmin at 2014年08月04日 17:07
サギソウ・・綺麗です。早朝に出かけると、こんなに素晴らしい写真が撮れるんですね。サギじゃなく、ホンモノの被写体・・。サギソウには、麺つゆより朝つゆですね!(何のこっちゃ?!)
今日から那須の山荘にやって来ました。途中の佐野あたりまで、車載温度計は38℃を計測。那須高原に入り、やっと30℃を下回りました。今日はホントに暑かった〜!(´ー`)
Posted by 小次郎パパ at 2014年08月04日 17:46
minminさんへ

小深堀は、ご存知かと思いますが昭和天皇が良く
訪れられたところでした。サギソウ以外にも山野草の
宝庫です。カメラマンを含めて荒らし放題。
地権者間の意見の相違もあって、立ち入り禁止になっています。
守る人がいないと、草原になりそうです。
サギソウ、鉢植えが良いのでは無いですか。
室内でも楽しめますしね。
Posted by はらっち at 2014年08月04日 18:34
小次郎パパさん

国定忠治の名セリフ、「サギが南の空へ飛んで行か〜」???
このサギは、振込サギとは全く関係有馬温泉。
今の時間、高級別荘地近光荘辺りは、懐の温かさとは
別で涼しいでしょう。
大いに鋭気を養ってくださいな。
Posted by はらっち at 2014年08月04日 18:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102137429
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック