2014年09月12日

印鑑証明書は最寄りのコンビニで

IMG.jpg
      ”住民基本台帳カード見本”

 印鑑証明書が必要になり支所へ出掛けようとしていたら、最寄りのコンビニで入手することが出来る、と云う事を思い出した。この事は、先日、高久町長のFACEBOOKでも記事になっていた。
早速に池田交差点のセブンイレブンへ、多目的な機械で操作を始めると「住民基本台帳カードが必要」とのメッセージが出てきた。自宅へ住民基本台帳カード(住基カード)を取りに戻り、再び機械とご対面、操作をすると「手続きは出来ない」とのメッセージ、事前に発行のための登録が必要なのだ。
 住基カードは、住民基本台帳制度導入時、国中の話題となり個人情報の流出と賑わした。私がこのカードを入手してのは3年前だろうか、電子確定申告の必要に迫られたことである。
 昨日、那須町役場に印鑑証明書の入手に出掛けた。その時、住基カードのコンビニでの利用申請をした。すると、「印鑑証明書はこちらのカードに登録しました」と印鑑証明カードは没収された。「費用はお幾ら?」と係の女性に質問すると「今は無料です」との返答。と云う事は基本は有料らしい。
これで全国大手のコンビニで「住民票、印鑑証明書、所得証明書」を入手することが可能になった。利用頻度は、それほど無いはずだが、役場、支所から遠い我が家、身近な所で入手できる事は嬉しい。住民サービスの充実は歓迎であるが、この事を知っている那須町民は多いのだろうか。
posted by はらっち at 08:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
存じ上げとります!!
那須町すごい、時代の最先端!な〜んて思いつつも、
使用頻度を鑑み、また、支所では登録できないため、まだ手続きしていません。
本庁辺りまで出かけることがあれば、ついでに、登録しておきたいと思ってますが、なかなかあの辺りは・・・。
あっ!ありました!アイランドリゾートゴルフに行くついでが!笑
Posted by MAO at 2014年09月16日 11:34
MAOさんへ

Reコメントを書き込んだはずなのですが、本日、ひと月遅れで
気がつきました。認知症の始まりかも・・・・。
あれ以来、当然利用しておまへん。
ま〜、適当な時に登録を。
Posted by はらっち at 2014年10月12日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103540686
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック