2014年09月22日

ベニバナヤマシャクヤクの袋果

DSC06553c.jpg
    ”ベニバナヤマシャクヤクの実(9月21日午後)”

 あっという間にベニバナヤマシャクヤクの実が現れた。袋果がはじけ始めた状態を撮ろうと思っていたが、残念ながら機会を逃してしまった。今年は、一昨年見事に咲き、実を付けたベニバナが、昨年は芽が出ずに心配していた。今年は芽を出してくれたので期待していたのだが、生長せず花を付けることは無かったので、この1株に掛けていただけに残念。
 先週、シラネアオイ園のオーナー佳奈さんから、「ベニバナがはじけ始めましたよ」と連絡を頂いた。まずは我が家のベニバナを撮ってからと悠長に構えていたのが失敗だった。近日中に、シラネアオイ園へ出掛けて撮影したいと思う。
 気が付かなかったのだが、ベニバナヤマシャクヤクは、「レッドリストの危急種」になっている。即ち、国際自然保護連合のレッドリストに登録されて、絶滅の危険性が高い植物らしい。まだ、山中で自然の状態でお目に掛った事が無い、ネット書き込みなどでは色々な情報が載っているが、盗掘だけは止めて欲しい。
 これだけ貴重な種類で有れば、真面目に育てなければ。それにしても、実は花の優雅さと違って笑ってしまうほど鮮やか過ぎる。
posted by はらっち at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103838963
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック