2015年01月10日

寒空の遊行柳

DSC06963c.jpg
   ” 芦野田園に佇む遊行柳(1月10日10時頃 曇)”

 寒風が吹いている。那須高原に雪雲が掛っていても、黒田原に降りると天候は全く異なり晴れてる事が多い。今日は、その期待も外れて黒田原、芦野付近まですっかりと雲に覆われていた。黒田原の田崎医院に妻を送り、診察待ち時間を利用して、いつものように芦野地区まで車を走らせた。黒田原からは10分も掛らない。遊行庵の駐車場は、6台ほど駐車してあった。遊行茶屋と物産売り場の関係者の車らしい。あぜ道を歩いて、遊行柳の所まで歩いて行った。やはり、この時期はさみしい佇まいである。

*写真データ; カメラ;α7 焦点距離;f24mm 絞り;F8 SS;1/200
        画質;エクストラファイン WB;曇 ISO;100

DSC06961c.jpg
   ” 遊行柳 (1月10日10時頃 曇)”

 遊行柳の史跡には、柳と桜の木、2種類がある。桜の開花が終ると柳の緑が美しさを増す。その頃には水田には水がはられて、風情を増す。今の時期は、桜の枝には小さな蕾らしい姿をみる事が出来るが、柳は、寒々とした姿。当分、この姿で冬をやり過ごす事になるのだろう。

*写真データ;カメラ;α7 焦点距離;f24mm 絞り;F8 SS;1/500
       画質;エクストラファイン  WB;曇  ISO;100

posted by はらっち at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須の今
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/111199827
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック