2015年03月29日

干しブドウ入りカンパーニュを焼く

DSC06474c.jpg
   ” 干しブドウ入りカンパーニュ(3月29日夜)”

 午後、昨日作っておいて生酵母を利用して試験的にパンを焼いてみたのだが、失敗した。酵母が出来ていなかったのではないだろうか。生地が上手く発酵せず、かろうじて焼成したパンは、香りも悪く食べる気になれない代物だった。リベンジで、食後、サッカーを見ながら、ドライイーストを利用してカンパーニュを焼いた。フランスパンは好みでは無いのだが、準強力粉が残っていた事も理由の一つ。そのまま焼くのも能が無いな、とブランデー漬けの干しブドウを練り込んでみた。切り込みのクープのメリハリが無いが、ま〜それなりに焼成した。一緒に、ツーローフの山食パンを焼いたが、これはいつもの出来上がりだ。
 何とか、生酵母作りを身に付けたいと思うが、澄子先生の手を借りなければおぼつかないかもしれない。
カンパーニュの食感がどうなのか、明日の朝食が楽しみである。
posted by はらっち at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | パン生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115888568
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック