2015年04月05日

全粒粉カンパーニュを習う

DSC06496c.jpg
   ” 焼成後の全粒粉カンパーニュ (4月5日)”

 朝から小雨がぱらついている。4月のCOPPEのパン教室へ行った。今日のメニューは、「全粒粉カンパーニュ」と「ごぼうスティック」、強力粉と全粒粉がベース。ご一緒したのは、チャーリーズ・エンジェルのお三方。先月は、体調不良で欠席のチーさんも来月出産予定の大きなお腹を抱えての参加。女性達の華やかさを交えて楽しい授業光景だ。
 300gの生地を一次発酵後に、「カンパーニュ」と「ごぼうスティック」用に二分割する。焼成後の「ごぼうスティック(パン)」は、柚子胡椒が効いて美味しい。「カンパーニュ」は、発酵かごを利用して二次発酵時の型崩れをしないようにしているが、自宅で作った時これが無くて、ベロっとしてしまった。この「発酵かご」が思ったより高価なようだ。帰宅してネットで調べても一つ約2500円はする。澄子先生は、「来月になれば、使用頻度も少なくなるのでいつでも貸出OKよ」と嬉しい言葉を掛けて頂いた。お言葉に甘えるとしよう。焼成後のカンパーニュは、クープの切り込みが浅かったようで、見映えが思った様にいかなかった。

page4.5.jpg

 いつものように、美味しい珈琲と軽食を頂いた。この時間も至福の時。13時、授業も終わって帰路に着く頃には、雨脚も強くなっていた。
posted by はらっち at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | パン生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116222922
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック