2015年04月12日

「CHEF」はラテンリズムにのって

IMG.jpg
    ” CHEFカタログよりコピー (4月11日)”

 移動販売車の車のデザインが気になっていて、封切り日を待って「CHEF]を観に行った。映画館のロビーに着くと馴染みのある姿が視界に入る。「あれっ、チョウピンさん今日は何を?」と声を掛ける。「上映時間が少ないんで、早く打ち切られると困るので早速に観に来ましたよ、バードマンと迷ったんだけどCHEFを。」と返ってきた。この1年、チョウピンさんとは3〜4度一緒になる。興味が一緒という事は、本人はどう思われているか判らないが、私には歓迎だ。
 ストーリーは、レストランの総料理長がオーナーと意見が合わずに店を辞めてしまう。マイアミに仕事探して訪れた時にキューバンサンドイッチと出逢い、フードトラック・移動販売車でマイアミよりロサンゼルスまで売る旅が始まる。バックには、キューバンバンドのラテン音楽が流れて、思わず身体でリズムを取ってします。帰宅して早速にネット通販でCDを購入した。今、そのCDを聞きながらパソコンを売っている。
 チョット人間愛もあって娯楽映画で楽しめた。6回観ると無料券がGET出来るが、今回はその無料券でHAPPYな一時を楽しめた。
posted by はらっち at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/118462063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック