2015年04月17日

花達が咲き始めた

DSC07261c.jpg
   ” 庭の桜 (4月17日10時頃)”

 庭に桜の木が1本ある。タキイから4〜5年前に取り寄せて植えたのだが、品種を忘れてしまった。濃いピンク色だが、剪定が悪いのだろう樹形が良いとは云えず、どうしたものかといつも悩んでいる。樹高は3m位になったが、「お花見が出来るまで元気でいられるか不安」といった成長度。

page4.17.jpg
 
 庭の草花も咲き始めた。@ 紫色が鮮やかな「ムラサキキクザキイチゲ」 A 西洋ものの園芸種とは知らずに大分以前に購入した黄色のカタクリ、今年は大分株を増やしている。 B 白い色が清楚な八重のイチゲ(今年は一重?)と、小さな草花達。これを撮影するには、しゃがみ込まなければならず苦痛である。この後気温の上昇と共に、草花達が庭に彩りを添えてくれるはず。 
posted by はらっち at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
綺麗な桜ですね。桜の種類は約300もあると言われているようです。これは色も濃く素晴らしいですが、何という種類でしょうね?でも、自宅の庭に植えて、大きくなると始末に負えないという話も聞きます。一時は楽しめたが、毛虫が付くは、日陰になるはで結局、伐採してしまったとの事でした。お気を付けを。ところで、黄色のカタクリ珍しいですね。私の東京の家でもカタクリを育てていました。カタクリは根が深くなるので根の下に石を置いて、それ以上、下に根が行かなくなるように育てた方が良いと聞きましたがそこまでいかないうちに耐えてしまいました。残念でした。
Posted by サバサバサバ at 2015年04月17日 20:48
サバサバサバさんへ

 桜は、そんなに種類が有るのですか?我が家のはチョット色が
濃すぎるように思いますね。
桜は成長が早いと聞いていますが、我が家のは遅いんです。
交配種でしょうか。大きくなり過ぎたら伐採して薪ストーブの薪に
しますのでご安心を。(笑い)
 黄色のカタクリは、6〜7年前に大内宿で購入しました。
知識が無くて珍しいと購入したのですが、園芸種と聞いて
がっくり。それでも毎年綺麗に咲いてくれます。
Posted by はらっち at 2015年04月17日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/120332101
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック