2015年05月31日

ドイツのトイレ事情

4940577415929.jpg
    ” 愛用の携帯ウォッシュレット(HPから拝借)”

 今回のドイツ旅行でのトイレ事情についてウンチクを傾ける。海外旅行すると日本のトイレ環境の良さを改めて痛感する。日本では当たり前になっているシャワー付き便器も海外の一流ホテルでもお目に掛れない。小生の場合、携帯用ウォシュレットを持参している。必需品だ。便座が冷たい。恐る恐る腰を下ろし、冷たさに「ヒィエ〜」と思わず尻を浮かすこともしばしば。トイレットペーパーが硬い。昔再生紙でアサクサガミという代物があったがそれを彷彿させる。3か所のホテルでも殆ど変わらなかったので、流してしまう物にコストを掛けないドイツ流の合理主義だろうか。
 大の用足しは、必ずホテルでする事を心掛けている。公共のトイレの便座に座るには結構勇気がいる劣悪環境が多いのだ。妻が、再々文句を言っていた。流石にICE車内やレストラン等では綺麗なようだった。トイレ利用の有料が多い欧州だが、ドイツでは殆ど無かった。
 以前、マライヤキャリーが来日た時、便座が暖かいのがいたく気に入ったとニュースで流れていた。さて、海外で日本式のトイレ環境が整うのはいつになるのだろうか、外国でせめて先進国でトイレ事情を気にせずに旅行をしたいものだ。関連企業の販促に期待したい。
posted by はらっち at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外旅行
この記事へのコメント
お帰りなさい!
元気に帰国されたようで何よりです。
今回も色々とアクシデントもあったようですが、それでもなんとか無事に観光されて食事も当たり外れが大きくあったようですが、食事もビールも堪能されたようで(^-^)何よりです。

それにしても携帯ウォシュレット(◎o◎)なんて初めて知りましたよ。
トイレ・・・日本を超えるトイレは世界中探してもないでしょうね。
唯一の私の救いはトイレが遠いんです!
よく驚かれるんですが、外でトイレに行く事はそんなにないんです。
若い頃は外でトイレに行くなんて絶対なかったんですけど・・・今はさすがにそういう訳にはいかないですけどね。
Posted by あゆっち at 2015年06月01日 09:38
あゆっちさん

 無事帰国しました。今回は愛犬の関係もあり短期間で
消化不良ですね。
携帯ウォッシュレットは優れ物ですよ。日本製品はここまでやるか
といった代物です。(笑い)
海外へ行くと肉食系が多くなり便秘気味に、これがあれば
鬼に金棒です。
私はTOTOの回し者ではありません。念のため(笑い)
Posted by はらっち at 2015年06月01日 13:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/136365213
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック