2015年07月14日

那須町環境基本計画策定懇談会出席へ

DSC07316.JPG
" 会議室テーブル (7月13日)中会議室にて)”

 那須町の資源は、自然環境の豊かさに代表されると云っても過言ではない。11年前、横浜から移住を決断した最大の理由は、自然環境と住環境の素晴らしさにスローライフを楽しく過ごせるだろうという思いがあった。11年も過ごすと、いろいろと想定外の事が出て来て、果たして選択肢は正しかったのか、と疑念を抱く事もある。
  観光立町を旗印を良い事に景観を損ねる認識不足の企業・業者も少なくない。又、国の施策と云って太陽光パネル設置が大手を振って森林を伐採し豊かな森を削り取っている。又、交通道路の整備が進んでいない事で、幹線道路から農道、住宅地内の生活道路が、抜け道として利用されて、住環境が劣悪化している。
 そのような様々な環境変化が進む中で、第二次の「環境基本計画」が取り上げられた。第七次のハートフルプランの施策の一つと聞く。昨日は、第一回の懇談会が町役場会議室で開催された。事務局のメンバー以外に15名の各分野のメンバーが顔を揃えた。公募員4名もその中に含まれる。小生もその一人。公募は、確か2011年度に行われたが、震災の影響で延期されて今日になったと低姿勢で副町長の説明。
 「那須町環境基本計画(素案)」はパブリックコメントも行われて、町民の目には止まっているが、これまでに3名からコメントがあったと報告。自己紹介の後、会議で議長役の会長が選出された後、「素案」を基に議事が進む。今日の環境状況を憂う意見も多い。それだけ那須町が自然環境に恵まれている事の裏返しでもあろう。
 会議室は4階だが省エネへの取り組みなのだろう、窓を開けてエアコンが効いていない。失礼を承知で扇子を使った。この仕事環境では、仕事の効率も儘ならないのではないかと思うのだが、役場が町民に姿勢を示す上での行動の一つなのだろう。委員各位からの質問にも真摯に応えられる副町長、環境課長だが、次回の会議までに多くの宿題をお願いすることに。那須町の環境維持、改善に取り組む一歩を踏み出した。
posted by はらっち at 18:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
移住を決めた11年前の環境に戻るといいですね。

スイスでの研修がパフォーマンスにならないよう、力を合わせて環境改善に取り組んでいただきたいと願うばかりです。
Posted by 大喜楽姉 at 2015年07月15日 19:31
大喜楽姉さん

 高原地区は、観光を御旗に景観をないがしろにしています。
眼先の利益に拘っています。真に残念です。
那須広報にスイス視察をまず熱く語って欲しいのですが。
無理かな〜。
Posted by はらっち at 2015年07月15日 22:06
那須湯本にオープンした スイス風のハンバーグ屋さん 競争相手などいそうも無いけど スイス風な店名とは全くそぐわない 日本風のノボリ旗が 入口塞ぐように5本も立っていて オーナーの気質が見えていました。

近くの「みちのく」さんは規則の2本 こちらの方が ノボリ旗は似合いそうですが(笑)
Posted by 那須美 at 2015年07月16日 13:39
那須美さん


 那須町は、戦国時代が良く似合う、と云うことで幟が活躍しています。
そうですか、最近湯本の方へ上がっていないので、時代遅れになっています。
りんどう茶屋は、看板娘?で持っているように、目先の広告看板は程々が
良いはずなのですが。
Posted by はらっち at 2015年07月16日 17:48
ヨーロッパの景観をテレビ等で見るたびに、
「那須もこうしたらいいのにね〜」と主人と会話。
街並みの統一感、気品・・・とても大切なことだと思います。
はらっちさんの後援会(いつから?笑)として、この会が有意義なものになるよう、応援していまっす!!
Posted by mao at 2015年07月18日 10:13
MAOさん

 平成20年に景観条例が出来ました。其の条例が平成25年に改訂されてました。
何と、後退、改悪です。これで得するのは観光業者ですから、その関係者の
圧力でしょう。那須町の資源は町民のもの、この改悪を止めなかった
議会に腹立しさを禁じ得ませんね。
Posted by はらっち at 2015年07月18日 14:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/152430692
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック