2015年08月03日

「地球タクシー、ベルリンを走る」を観て

DSC00371c.jpg
       ” ベルリン・ポツダム広場駅隣接のソニーセンター(5月24日)”

 「次男の番組が今晩放映されます」と友人よりメールで案内が届いたのが、放映日(8月1日)の夕刻だった。友人のご子息は、番組製作会社に勤務し、テレビ各社の番組制作にあたっている。ドキュメント番組の案内が時々届く。今回は「地球タクシー、ベルリンを走る」で、放送時間はNHKBS19:00〜19:50。この時間帯は生憎、サッカーと重複しているので録画を設定。
 ベルリン市内のタクシーを何台か利用して、ドライバーの人間模様を捉えようと云う番組構成。当然ながら車窓にはベルリンの街並みが流れて、先日の旅行を思い出させてくれた。海外ではタクシーを利用する事は、皆無に近い。ドライバーは移民が多く、慣れない土地では真摯に走ってくれているか判断が付かないので、バス、トラムの利用が殆どだ。
 今回の番組は、4〜5人のドライバーが登場したが、異なる人間模様を興味深く観た。画面登場する現地通訳と日本人、「さてご子息かな?」と旧い記憶を辿ったが判らず、メールで質問し確認する。家では、「プロデューサーが画面に登場してはまずいだろう」と苦言もあるようだが、英語を話すドライバーには流暢な英語で質問する若々しい姿に好感。今回は再放送だが、人気が高ければシリーズ化の計画もあるようだ。実現して欲しい。
posted by はらっち at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外旅行
この記事へのコメント
至る所にお知り合いが..
ご友人のご子息の活躍なら、わが子のように嬉しいものでしょ?!再々放送はないのでしょうか?
我が家もサッカーを見てしまいました、負けましたね(笑 勝てる試合と思ったんだけどな〜

また、デザインを変えましたねヽ(^。^)ノ
はらっち2号が陰で動いているんじゃないかと思うくらい、動きが早いですねぇ!
Posted by 大喜楽姉 at 2015年08月03日 23:06
大喜楽姉さん

 はい、人間を長くやっていると、お付き合いの幅が広がりますね。
友人は、現役時代の仕事の繋がりで美人です。
オット殿は、某航空会社、役員を務めています。
何とか無料航空券が頂けないものかと、下心が(笑い)
ヘッダーの変更は、友人から「前の方が良かったよ」、とのアドバイスで。
風見鶏の私です。
Posted by はらっち at 2015年08月04日 14:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/159612820
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック