2015年09月07日

トポスの疎開

DSC07510.JPG
    ” トポス (9月7日 11時頃)”

 「ちょっと留守するので、トポスを預かって頂けないかしら」と、H嬢から話しを聞いたのが先月末。今日、我が家へ持参された。スタンドに収まるように株分けされて、植えかえられていた。永く育てておられるらしい。観葉植物は、殆ど育成した事がない。奈良で新築した時、お祝いに頂いた「カポック」がいつの間にか、消えた。という経験もあるので大事なものをお預かりした不安がない事は無い。この経験をお話しすると不安になると思い、触れずにいた。「陽をあてて室内にあれば大丈夫ですよ」との言葉に、不安が多少は払拭されたが、完全に根が張るまで注意が必要なようだ。
 「シフォンケーキ」「赤飯」「お・も・て那須手形」とお土産を沢山頂いてしまった。「シフォンケーキ」は、以前頂いた時美味しかったので、「次、お見え頂く時は、シフォンケーキを宜しく」と厚かましくお願いをしていた。今朝。焼いて頂いたようで、ちょっと温もりが有る。
 今にち、メールの環境も整っているので、情報のやり取りも不自由を感じない。状況報告はその手を使って出来るし、困った時はアドバイスを受けられそうだ。何とか、桜に季節まで元気に育って欲しい。
posted by はらっち at 12:34| Comment(8) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
「おもて那須手形」は良いですよね〜☆
現在 2冊目! 来月 使用期間切れるので 温泉に入りに行かなくちゃ
Posted by 那須美 at 2015年09月07日 13:00
那須美さん

 良いものを頂きました。
使用期限?気が付きませんでした。(感謝)
Posted by はらっち at 2015年09月07日 16:53
立派なポトスですね〜!
あるべきお宅にホームステイされて、安心していることでしょう☆(^_^)
H嬢のメモの「風呂」って、そうそうおもて那須手形!(笑)
Posted by mao at 2015年09月08日 08:22
MAOさん

 ポトスの土にも凝っていて、普段の明るいアクティブな姿と
違って繊細さを感じましたね。こだわり派でしょう。
今頃本人はクシャミをしているかも。(笑い)
 枯らさないようにしなくっちゃ。
「おもて那須手形」那須高原の利用可能温泉施設は少ないですが、
7個所利用で1080円、お得かも。
Posted by はらっち at 2015年09月08日 11:57
疎開先でかわいがっていただいているようでポトスも幸せそうですね!
ポトスの育て方はとっても簡単!
伸びたらハサミでチョキンと切って土に挿すだけで根付くんですよ(^^v
抜けてももう一度挿せばOK!!

これ位逞しくないと大喜楽姉には育てられません(^o^;ゞ
Posted by 大喜楽姉 at 2015年09月10日 07:49
大喜楽姉さん

 愛情を注ぎ過ぎて発情しない程度に見守り,
カンヨウに育てたいとおもいまっす。
そ〜洋ランが焼きもち焼くとまずいですから。(笑い)
Posted by はらっち at 2015年09月10日 08:29
蘭と言えばそこら辺にあるジジババ(春蘭)を30p位の鉢で愛でていました。5年位株分けせずほっといたら、ある日突然鉢が割れてカチカチの根っこの塊を見たときぞっとしてお詫びをしました。
今は5鉢に増え、節には薄紫色の顔を魅せてくれますよ。お世話しただけ応えてくれる可愛いものですね。
Posted by 富佐代 at 2015年09月10日 20:40
富佐代さん

 オッハーです。やっと晴れ間が見えました。
東洋ランの価値は、全く判りませんね。
我が家の庭にジジババが有ります。2〜3株黄色の花が咲く
種類があって、「これは価値が有りますよ」と云われても
ピンと来ていませんね。
 草花は環境を整えながら愛情を注ぐと応えてくれますね。
 
Posted by はらっち at 2015年09月11日 07:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/163082827
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック