2015年12月16日

タイヤの知識を少し習得

size_mfg_date.jpg

 昨日、ディラーが新しいスタッドレスタイヤに履き替えて自宅へ納車してくれた。一昨日、ディーラー店舗まで出掛けたのだが、先方の手違いで1日延びてしまい、その償いらしい。
 今日、新品の輝きを確かめ悦に入りながら、念のためと思い製造年月を確認してみた。この知識は、以前、ネットでタイヤを購入した時に、余りの安さに不安になり、新品かどうか確かめようと得た知識だ。
左側の前後のタイヤには、「4115」と表記されている。2015年41週目の製造を表し、9月中旬頃の製造と推測できる。右側を確認すると製造年月の表示がない。又、黄色、赤のペイントも無い。
「あれっ、旧いタイヤ?、それとも裏表装着間違い?」不安になってネット調べるも答が見つからない。止むを得ずダンロップのサポートセンターへ電話で確認。
「あの〜、黄色のペイントは何のために付けてあるのですか」「はいっ、バルブの所へ装着する位置決めです。赤は、最大加重個所を表示しています」と。「昨日、購入したスタッドレスに表示が無いのですが」、「お客様のお車はSUV車ですね、右側は表示個所が内側になりますので、ご確認できません」と的確な回答。疑問が解消し、心なしか賢くなったような自己満足。これで、不安も取り除かれて快適な運転が出来そうである。
posted by はらっち at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170028924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック