2016年01月21日

北海道美瑛の風景を求めて

DSC01930c.jpg
      ” 那須高原 小深堀付近(1月21日9時頃)”

 晴れ間が現われた。雪景色を求めて車を走らせた。駒止のと滝にしようか、鹿の湯の雪景色にしようか迷った末、最も楽な自宅から程遠くない小深堀になった。この付近は、雪が降りそれなりの積雪があると丘陵地が北海道の様な景色に間違えるような情景を作り出す。残念ながら、昨日の強風で雪が飛ばされてしまい、思ったような積雪量になっていなかった。次の降雪を期待しよう。
posted by はらっち at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
私も 小深掘から八溝方面を見下ろす景色 気に入ってます。
御用邸の敷地がある 山側方向は すっかり背景は変わりましたね〜!
那須地区の電気料金 地産地消で少しは安くなるのでしょうか(笑)
Posted by 那須美 at 2016年01月21日 22:47
那須美さん

 強風で、大分雪が吹き飛ばされた様で期待する雪景色では無かったですね。
この付近の景色は好きで、時々出掛けます。
駒止の滝まで行こうとしたのですが、元気がありませんでした。(笑い)
那須の売りは豊かな自然なのに、増えすぎています。設置場所を選べば良いのに、
と思うのは私だけでは無いと思うのですがね。
Posted by はらっち at 2016年01月22日 08:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172456592
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック